税金対策と節税対策ガイドTOP > 地方税 > 共同施設税

共同施設税


共同施設税とは、共同施設によって利益を受ける者に課税される、「地方税のうちの市町村民税」のことで、納付された税金は、「共同作業場・消防施設・共同倉庫・共同集荷場・汚物処理場などの共同施設、公共施設」の費用に充てられる目的税となっています。

-共同施設税の税額-

共同施設税の税率は、各自治体の条例で定められていますので、各市町村によって異なります。

-共同施設税の納税義務者-

共同施設税は、共同施設により、特に利益を受ける者が納税義務者となり、各市町村の条例で定められた期日までに申告、納付することとなっています。


スポンサードリンク