税金対策と節税対策ガイドTOP > 税金ニュース > 2008年分のe-Tax利用件数

2008年分のe-Tax利用件数



国税庁は自宅からネットを通じて確定申告の申告・申請・届出等が行え、所得税額から最高5,000円分の控除を受けられるe-Tax(国税電子申告・納税システム)利用件数について、2008年分は「1431万8,350件」で、前年2007年分より55.7%増加したと発表しました。


~2008年分e-Tax利用状況~


◎所得税申告⇒「前年2007年比68.9%増の613万6,866件」


◎法人税申告⇒「前年2007年比92.4%増の98万2,505件」


◎消費税申告(個人)⇒「前年2007年比54.6%増の44万3,706件」


◎消費税申告(法人)⇒「前年2007年比92.5%増の111万8,060件」


2007年分より大幅に利用件数が増加した要因として国税庁は、「e-Taxのサイトで利用者アンケートを行っておりまして、こちらに寄せられた利用者からの改善要望などを踏まえ、添付書類や電子署名の省略、システム改善など、具体的な取り組みを行ってまいりました。こうしたことが要因ではないでしょうか」と話しています。


また、「e-Taxを利用することができるパソコンを税務署に設置し、利便性を体験してもらう取り組みを2008年1月より実施しておりますが、こうした認知度アップへの取り組みが所得税申告増加につながったのではないでしょうか。また、法人税申告につきましては2007年1月より、税理士等が納税者の依頼を受けて税務書類を作成して電子申告等を行う場合、納税者本人の電子署名を省略できるようになりました。こうしたことから、法人の税務申告を行う税理士の方の利用が浸透しつつあるのではないかと考えております」と話しています。


平成21年4月17日・マイコミジャーナルより一部引用


e-Tax利用しても最高5,000円分の控除しか受けられないしなー。。あまり魅力を感じないような。。。でも1度e-Taxを利用すればやはり便利なんですかね?色々、面倒な噂は聞きますが・・・


それにしても毎年、確定申告を個人でしてる人って本当に大変だと思いますよ。お疲れさまです<(_ _)>



スポンサードリンク