税金対策と節税対策ガイドTOP > 所得控除と税額控除 > 老年者控除

老年者控除


老年者控除の説明
老年者控除とは、老年者(12月31日において65歳に達している方)、かつその老年者の総所得金額が「1,000万円以下」である場合に、一定の金額を所得金額から控除、差し引くことができる「所得控除」のことです。

-老年者控除の控除額-

老年者控除の控除額は「一律50万円(住民税48万円)」、所得金額から控除できます。

-老年者控除の廃止-

老年者控除は平成17(2005)年以降廃止となりました(住民税については平成18年以降)。

この老年者控除のおかげで税金(所得税・住民税)がほとんど課せられなかった、または少なかった老年者の方も多かったはずですが、廃止されたことによって、老年者の負担税額が増大することとなったわけですね。


スポンサードリンク