税金対策と節税対策ガイドTOP > 所得控除と税額控除 > 外国税額控除

外国税額控除


外国税額控除の説明外国税額控除とは、日本に居住している者や内国法人が、外国で課税される対象となる所得や、外国で納付した場合に、一定額が所得税、または法人税から直接控除される税額控除のことです。

外国税額控除の大きな目的は、「二重課税」を防止することにあり、外国税額控除はさらに「直接外国税額控除」と、「間接外国税額控除」の2つに大きく分けることができます。

-直接外国税額控除-

直接外国税額控除は、日本に居住している者や内国法人が直接外国の税を納付し、日本の所得税や法人税から税額控除を認めてもらうものです。

-間接外国税額控除-

間接外国税額控除は、例えば外国に子会社等がある場合に、その子会社が外国で納付し、日本の親会社などで配当にかかる金額を、税額控除してもらうものです。


スポンサードリンク